週刊ガスキー

毎週更新(大嘘)

2020/7/11 買った漫画 読んだ漫画 宇崎ちゃん/パリピ孔明/対ありでした。

 

宇崎ちゃんは遊びたい! 5巻特装版

宇崎ちゃんは遊びたい! 5 特装版 (ドラゴンコミックスエイジ)

宇崎ちゃんは遊びたい! 5 特装版 (ドラゴンコミックスエイジ)

  • 作者:
  • 発売日: 2020/07/09
  • メディア: コミック
 

 特装版買った。近所の蔦屋は2件とも完売していた。入荷すらしていなかったのかも知れないし、取り寄せ部数が少なかったのかも知れない。ローカル書店に1冊だけあったので良かった。予約は結局していなかった。羞恥心があったのかも知れない。

特典本内容感想

無難なイラスト集24点と言えなくもないが質がおかしかった。特に朝凪さんのイラスト。表紙めくって一番最初に飛び込んでくる(五十音順だったため)イラストにしてはめちゃくちゃ攻めたイラストだった。というか完全に同人誌の表紙だった。カドカワの依頼と聞かされていなかったのか?聞いてなおあのイラスト描いたんなら大したもんだと思った。完全に同人誌の表紙なんだもの。

着せ替えクリアスタンド

R15くらいのパワーあった

本編

 

 宇崎家全員(ついに)登場が本題だった。あとはセンパイが宇崎ちゃんのこと好きだと宇崎ちゃん勘違い(本当だが)して態度がSUGOIDEKAくなったりもじもじしたりしたギャップが可愛かった。

妹と弟と父親が登場してキャラの絡みが増えてくるともっと面白くなりそう。父親との接点ができてるのに一向に気が付かないのは後で気まずくなるのが目に見えて面白い。

表紙裏もエチエチで唸った。

 

 

パリピ公明(2)

 1巻の簡単なあらすじから書くと、諸葛亮孔明が敗戦して目が覚めたら現代の渋谷に転生して(ハロウィンだったから馴染んでた)歌がうまいんだけど伸び悩んでる女の子と出会って軍師の才を発揮してミュージックフェスのTOP目指そうっていう話。

2巻は小さいフェスの対バン中に機材トラブル発生でどうしよう!というところからのスタート。しかしこれもすべて孔明の策略だったよというところから。

話の作りも面白いがパリピ孔明はキャラクターの描き方が巧すぎるのでぜひ読んでほしい。活発な印象のある主人公の女の子の「動き」がよく伝わるし、表情もコミカルで面白い。デフォルメ絵がほとんどになっていると基本的に読みにくい印象がある(個人的な印象)けれど滅茶苦茶読みやすい。描き込んでる時の絵も素晴らしい。

ラッパーを仲間にしよう!という流れになったときに出てきた赤兎馬とか金平太とかパパノジキュウとかの名前に笑っちまった。呂布さん出すとマジモンの三国志始まっちゃうもんね。というかこのメンツにハハノシキュウさん出してくるセンスに笑った。

 

 

対ありでした。(1)

 

f:id:gasuki432:20200711181942j:plain

f:id:gasuki432:20200711181934j:plain

ゲーミングお嬢様百合ver.

 

柚子森さんの作者さんなので百合と女の子目当てで購入しても良い。そう、江島先生は歪んだ百合が上手いのだ。

校則で実質ゲームできないお嬢様学校で出会ってしまった格ゲーマーお嬢様の二人の話。5先するために同室の女の子に「何も聞かず、今晩だけ白百合様の部屋で寝させてもらっていいか」というシーンはとても良かった。

ファイルーズあい&長江里加出演!お嬢さま×格ゲー!『対ありでした。~お嬢さまは格闘ゲームなんてしない~』コミックス第①巻発売記念PV https://youtu.be/Z-jmGmZFEVI @YouTubeより

 

ゲーミングお嬢様はギャグ全振りだけれどこっちは百合への振り分けがデカいのでジャンルは百合です。

 

ゲーミングお嬢様はグラフィックが向上して7月21日からジャンププラスで連載開始!アプリDLして座して待て!

 

宇崎ちゃんは遊びたい!5巻の特装版の小冊子が観測史上最大の豪華作家陣でヤバすぎるという話

アニメ放送も目前の宇崎ちゃんは遊びたい!5巻が7月9日に発売されます。 

  

 
 
宇崎ちゃんは遊びたい! 5 特装版 (ドラゴンコミックスエイジ)

宇崎ちゃんは遊びたい! 5 特装版 (ドラゴンコミックスエイジ)

  • 作者:
  • 発売日: 2020/07/09
  • メディア: コミック
 

 

15日

 今回は特装版も同時に発売。

私は普段は特装版はあまり買わない派です。

(割高になる/特典に重きを置いていない等々の理由で)

ですが4日ごろからトゥイッターに流れてくる参加作家のイラスト見て腰を抜かしたのでまとめました。

 

特装版の内容

①通常版とことなる別verカバー
②総勢24名の豪華作家によるあんな宇崎ちゃんやこんな宇崎ちゃんが描かれたトリビュートイラスト小冊子

③丈先生描き下ろしによる宇崎ちゃんクリアスタンド+貼って剥がせる着せ替えシール

小冊子執筆陣 朝凪/アズ/天野どん/Ixy/魚デニム/開栓注意/くつがえる/ぐれーともす/昆布わかめ/桜井のりお/白栖うに/智弘カイ/CHANxCO/ヂイスケ/トマリ/10mo/ねこうめ/ねこぐち/春夏秋冬鈴/比村奇石/hews/ぼに~/リコシェ号/ろうか

 

 

朝凪先生

 >>朝凪先生寄稿してるの見てまじかよ・・・と思った。サンプルイラストみてさらに腰が爆発した。

 

アズ先生

 手品先輩今日発売!完結ですって。嘘やろ・・・

 

天野どん先生

最近某サイトで購入させて頂いた古本屋のお姉さんとっていうお話がとても好きです。  なので参加されていてとても驚きました。とてもうれしいです。とても。

 

Ixy先生

 

魚デニム先生

告知tweet無し というか4月からつぶやきもなかったので久しぶりの生存報告となる。とてもうれしい。

 

開栓注意先生

今のところ告知tweetは無し。しかしイラストを見てください。開栓注意先生と宇崎ちゃんの親和性は”バツグン”だと”理解”するはずです。

 

くつがえる先生

 

ぐれーともす先生

 

昆布わかめ先生

 ジャヒーちゃんもアニメ化して

 

桜井のりお先生

 僕ヤバの桜井先生も寄稿。1P漫画な気がする。

 

白栖うに先生

 Apexにドはまりしているらしいのでファンアートたくさんあるのでよく見てます

 

智弘カイ先生

 

 デスラバ読んでください。

デスラバ - 原作/カズタカ 漫画/智弘カイ / 【第1話】拘束vs.約束 | マガジンポケット https://pocket.shonenmagazine.com/episode/13932016480029828546

読んだ上でこの人が宇崎ちゃん描くのか・・・?!本当にいいのか・・・!?と膝から崩れ落ちるくらい最高の漫画です。

 

CHANxCO先生

告知は無し。デフォルメのぷに絵もかわいいですが頭身しっかりした宇崎ちゃんも見てみたい。とても楽しみ。

 

ヂイスケ先生

 告知イラストは無し。でも”メチャクチャ””エッチィ”のを期待しています。

 

トマリ先生

 

10mo先生

>>告知は無し。何がとは言いませんが陥没が多いです。そういうことです。

 

ねこうめ先生

 告知イラストからすでにいい匂いがします。

 

ねこぐち先生

 天野めぐみはスキだらけ!楽しみにしています。胸よりおしりの描き方に定評がありますので、全体イラストの現物を早く見たくて楽しみです。

 


春夏秋冬 鈴(ひととせ りん)先生

 

比村奇石先生

 たわわです。感無量です

 

hews先生

 朝凪先生の次に”マジ?!”と思いました。見れるのか。hews先生の宇崎ちゃんが・・・

 

ぼに~先生

 でかい胸に定評のあるぼに~先生も当然参加していてとてもうれしいです。

 

リコシェ号先生

 まもりママの先生まで参加していて、もう古今東西森羅万象往古来今ありとあらゆるSUGOIDEKAIに定評のある作家さん集めてきたと確信しました。

 

ろうか先生

>>告知はありませんでした。おとめバレ(コミックウォーカー)の先生です。デカと表情、特に眼力に定評があります。宇崎ちゃんといえばSUGOIDEKAIと挑発的な目なのでとても楽しみです。ろうか先生の眼は基本的に純情な眼なので、いったいどうなるんでしょうか。

 

 

 

いやぁ24人もよくもまあ全員もれなくSUGOIDEKAI定評のある人集めてきたっていうか豪華すぎるこの作家陣ヤバくないですか!?!?!?!

こんだけ詰まった冊子ついてくるとか一人500円としても1万超える・・・絶対超える・・・

 

 

・・・・・え?!?!??!!?

1320円!?!?!??!?

 

通常版が653円だから667円しか増えてないのに!?!?!?!?!?!?!!!?!?!?

 

24人で割ったら28円?!?!?!?!?!?!!ウソだろドラゴンコミックスエイジ!?!?!?!?

 

これがKADOKAWAの力・・・・?

 

 

 

 

読んだ漫画 賭ケグルイ 金田一37歳

賭ケグルイ(13)

 じゃんけんポーカー戦。集約大会の決勝。

夢子と芽亜里の宿命の対決だがその戦いには裏があるという展開に。

ギャンブル内容自体は12巻からの引き続きなので特に面白い要素はないけれど、夢子と芽亜里のイチャイチャが良かった。

 

 双(10)

 芽亜里が主人公のこっちはオリジナルゲーム「国盗り合戦」での勝負。

このゲームは結構面白そうだった。少なくともアソビ大全に入ってる「戦争」よりは面白そう。比較にすらならない。

 

ルール:2vs2 トランプを使用 

互いに3枚ずつ盤面にカードを配りオープンする。

5枚カードを引き手札にする。

交互に場のトランプの縦列に手札のカードを裏向きで置いて行く。裏向きのカードの後に更にカードを置く場合は、裏のカードを表にする。

最終的に5枚置ききった後、縦列同士で数字の大きさを競う。2列以上勝利した方の勝ち。

Aだけ特別で「1」として扱うほか、相手の縦列に絵札があった場合それとAを取り除いて勝負をする。

 

ゲームの裏にある真意も面白かった。

 

 

妄(4)完

 ほぼ2年ぶりの新刊、だったが4巻で完結。

死にたがりが主人公なので生きるか死ぬかの戦いが多くてまあまあ面白かった。

原作者は間違いなく天才。スピンオフ描きすぎ。

惜しげもなくオリジナルギャンブルを出してくるが、妄の場合は死のプレッシャーに絶えきれなくなった相手が自滅するパターンが多い。もしくは命マジで捨てに行ってメンタルで持ちこたえるか。

 

 

 金田一37歳の事件簿(7)

 異人館殺人事件解決編。まあというトリックだった。

速水玲香再登場。絶対事件に関わってるぞという意味深なフラワーボックスを携えて。

新しい事件も館モノ。ポルターガイスト現象が出るという、吊橋を渡ってしか行けない洋館に宿泊をする。もうこの時点でワクワクするしかしない。まだ人は死んでいないけれど。

 

 

 

 

2020/06/25 読んだ漫画

ゴールデンゴールド(7)

ヒトの数、カネの価値、幸福の度合いが江戸時代から大きく違うため キャパを超えた結果カミが暴走するという展開に。非常に面白い。

1巻から既に、狂ってどこかで破滅する展開は見えていたが、フクノカミ自体が崩壊を招くわけではなくヒト・カネが原因なのが説得力ある。フクノカミは島のことを第一に思ってるんやな・・・あんな顔して。

 

 

シャドーハウス(5)

 シャドーハウスの中へ。星付きと関係性の確認という序盤。洗脳珈琲を壊す他の影。一体誰なのか、味方なのか、利用されているだけなのか、謎は深まるばかり。非常に面白い。

不気味さと可愛さとが絶妙なバランスなのでぜひ読んでほしい。

 

黒白を弁せず(1)(2)

黒白を弁ぜず(1) (アフタヌーンKC)

黒白を弁ぜず(1) (アフタヌーンKC)

  • 作者:窪谷 純一
  • 発売日: 2019/09/11
  • メディア: コミック
 
黒白を弁ぜず(2) (アフタヌーンKC)

黒白を弁ぜず(2) (アフタヌーンKC)

  • 作者:窪谷 純一
  • 発売日: 2020/06/10
  • メディア: コミック
 

 姉を殺され復讐に燃える刑事と、そのサイコパス殺人犯が主人公です。殺人犯は既に捕まっていますが、多発するサイコパス事件の捜査協力という名目で刑事とバディを組んで事件を解決するといった流れになります。

他の作品出すとSF設定のないアニメ"PSYCHO-PASS"みたいな感じです。

2巻で完結。個人的評価はまあ・・・というところです。

2巻のあらすじに完結の文字が見えたときには、ああ2巻で終わる=打ち切りかと思いましたが終わり方としては非常に良かったです。風呂敷をしっかりたたんで、落とし所をつけて、謎だった部分をしっかり語ってくれます。

ではなぜまぁ...となったか言うと、魅力が皆無だったからとしか言いようがありません。この漫画の本筋は「なぜ殺人犯は姉を殺したのか」と「刑事は殺人犯を殺すのか(謎を明かし、復讐するのか)」の二点。

バディを組んで事件を解決する中でサイコパス殺人犯の考えや人となりが見えてくるのですが、解決するサイコ事件の犯人たちは全く魅力もクソもないモブとしか言いようがありません。3,4件の事件を捜査するのですがモブだったなという印象しかありません。

 

アニメPSYCHO-PASS1期には絶対的なカリスマ悪の槙島聖護は勿論、イカレお嬢さん王陵璃華子や、狩猟サイボーグジジイ泉宮寺豊久、腕利きハッカーのチェ・グソンなどなどとんでもない事件を起こす灰汁の強いキャラが出てくるところも魅力の一つです。

が、黒白の場合はサイコパス殺人犯君の嗅覚が強すぎてすぐに犯人を特定、トリックもまあ...と言わざるを得ません。

また結末に関しては警察の不祥事を表に出さないようにするため、という岩手17歳女性殺害事件を若干彷彿とさせる展開になり、尺の都合でちょっと巻きで上司刑事が死に...といった流れでその部分かなり無茶苦茶だなと思います。最初にまとまった終わり方と言った気がしますが今読み返してみるとそうでも無い気もしてきました。

 

 CCさくらクリアカード編(8)

 チョコミントの話にすべてを持っていかれた。

もう頭の中にはチョコミン党とフェアリーになったさくらちゃん可愛いという記憶しかない。

 

それでも歩は寄せてくる(4)

 これでまだ二人付き合ってもないし告白もしてないんですよ。

僕には信じられません。

 

 

 

検索結果

ウェブ

2020/6/23 劇場版SHIROBAKOを見に行った

劇場版SHIROBAKOを見に行った。

 

本当は公開初日とかに行きたかったが映画を見に行く時間が取れず、もたもたしているうちにコロナだ自粛だで行く機会が設けられなかったのでこんな遅くになってしまった。地元では25日に公開が終わる。本当に滑り込みになってしまった。

 

劇場版の流れはアニメ2期から4年後、大円満で終わったアニメのその後なのにも関わず重い空気から始まる。制作の失敗(武蔵野アニメーションは悪くないと思うのだが)により社長が辞任、今までたくさんいたメンバーの殆どが他の会社に転職、監督に昇進、腐って仕事しなくなるなど皆バラバラになっている。

ここまででかなりヘコむのにあれだけ苦労して作った第三飛行少女隊がお色気志向の糞アニメで二期が作られてるところで「もうやめてくれ!あんまりだ!」と大声で叫んでしまった。幸い放映終了間近な上にコロナの影響で観客は自分の他にカップルが一組しかいなかったので他人に対する迷惑は最小限に留まっていた。

 

後の流れはアニメSHIROBAKO然り、制作が投げ出された劇場版アニメを作ろうという流れで再起と再会と再建の物語が繰り広げられた。

 

良く言えばアニメSHIROBAKOの顧客が求めていたもので、悪く言えば焼きましということになる。

 

後は感想を書いていく。映画評論家みたいな的確で痛快で気の利いたレビューは書けそうにも無いので適当に流しで読んでほしい。

 

5年ぶりにSHIROBAKO新作を見た感想としては「良かった」し「面白かった」という当たり障りのない感想になってしまう。お仕事アニメという派手なアクションも熱々の恋愛劇も壮大なSF設定も無いアニメだったSHIROBAKOが毎週放送されていた時は、週毎の区切りで一体これからどうなっちまうんだ、上手く行ってよかった、ずかちゃん・・・・声優の仕事決まってよかった・・・りーちゃんも・・・・成長していく姿が毎週見れて嬉しいよ・・・と怒涛のカタルシスから開放されていく流れが脳裏に焼き付いて中毒のようになっていた。

映画になるとやはりその波を作るのは容易ではないなと感じた。週毎の区切りで波状攻撃のようにトラブルやその解決やまた新しいトラブルがドカドカ24回流れ込んでくるのに対して、映画は120分アニメでいうと大体5話分の尺しか無い。実際パートで分けると

-①最初の武蔵野アニメーションの崩壊っぷり

-②それぞれの4年経った現状の、上手く行ってなさ

+③オリジナル劇場映画を作ろうという機運

+④宮森ミュージカル

+⑤出向していた仲間たちとの再会と再建

-⑥シナリオが上手く行かない

-⑦劇場映画の元請けがなんかゴネる

+⑧それの解決

-⑨なんかラストが上手く行かない

+⑩それの解決からのエンディング

と序盤にデカいマイナスを持ってきてあとはそれを打ち消すプラス、小粒なマイナスとそれの解決といった具合にカタルシスだのフラストレーションがあまり貯まらないうちに解決となっていくので中盤終盤はあまりハラハラがなかった。

それでも1~3までに30分以上は使っていたと思うので序盤のストレスの掛け具合は良かった。できれば「外に出ていってしまった元社員達」の説明をしている時にそれぞれがどこで何をしているのかのビジュアルが欲しかった(名前が出てくる時に仕事をしているワンカットとか)

 

すごいなと思ったのはラストシーンの差し替え。明らかに120分強のオリジナルアニメ映画でそのモブレベルのキャラでバトルシーンを描くのか木下監督!?と思ってたラストが劇的に良くなってたところだ。劇中で聞くシナリオがぶっ飛んでるくらい頭おかしいシナリオの話しかしないし(納豆とかビート板で空飛ぶとか)キャラはモブだしヤバい要素しか無いだろと思ってたアニメでもなぜかグッと来た。カタルシスの開放の部分がSHIROBAKO本編と被ったのか、演出と効果が良ければシナリオもキャラも関係なく”良いものだ”と思わせるチカラをそこで感じた。

 

4期お待ちしています。

 

 

検索結果

ウェブ検索結果