週刊ガスキー

毎週更新(大嘘)

おすすめのTS(性転換)漫画 2019/12/09

ジャンプ新連載のAGRAVITY BOYS(アグラビティボーイズ)がまさかのTSモノで衝撃を受けました。(多分1話だけだろうけれど)

f:id:gasuki432:20191209160947p:plain

先週のジャンプの巻末予告見たときには「は~また宇宙系SF冒険漫画はじまるんや~アストラ超えられるかな~」とか思ってたら宇宙系TSギャグ漫画でした。宇宙しか要素被ってない。

f:id:gasuki432:20191209160950p:plain

あらすじ

2119年何らかの目的で宇宙探索にでた男四人が地球を出て2日目に地球が核戦争で滅亡。男しか居ないからアダムとイブも成立せずに種の根絶確定かと思ったら神様的な何かが現れて性転換薬をもらう。

f:id:gasuki432:20191209160954p:plain

感想

クリスがかわいい

1話で思いっきり転性薬窓の外から放り投げたから未開の地で女見つけないと滅亡確定したのなかなかおもろい。

性欲が一番近いゲラルトが飲むべきだった。痔だけど。

 

 


TS漫画で読んだことある漫画のおすすめ

 

らんま1/2 全38巻

らんま1/2 (1) (少年サンデーコミックススペシャル)

らんま1/2 (1) (少年サンデーコミックススペシャル)

 

元祖にして金字塔のTS漫画。数多くの男子の性癖をキッズステーション経由で歪ましてきた根源。

水をかぶると女になる泉に落ちてしまい体質に悩まされることになる。 後にも先にも事故・病気・転生・神様の散々使われることになるTS4大要因とは違って中国4000年の歴史がある泉だけあってトンチキ感がすごい。本当にこの泉があったら、と思う人は少なくない。あと男と女の切り替えが効くのはこの漫画くらいしか知らない。他にあったら教えて。

 

プリティフェイス 全6巻

プリティ フェイス 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

プリティ フェイス 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 ジャンプで連載していたTS漫画といえばこれが最初なのか。もっと昔にあったかもしれんがわからない。そして正確にはTSじゃない。

あらすじ

主人公の乱堂は空手大会の帰りに事故って意識不明になる。目を覚ますと病院で、自分の姿が片思いの相手でこっそり財布に写真を入れていた栗見理奈の姿にそっくりになっていた。クソ変態の外科医がその写真を元に手術をしたためであった。

 

理奈には双子の姉が居て、姉は美容師になりたいために家を飛び出し、その姉に成り代わることで生活に溶け込むというストーリーなんですね。胸は人工胸だしチンコはついているので、女装モノに限りなく近いのでTSじゃないですね。すみません。でも面白いんです。読んで。

 

叶先生、新作漫画お待ちしています。

 

 

かしまし~ガール・ミーツ・ガール~ 全3巻

 電撃大王で連載されていた、TSかつ百合という最高の漫画ですね。

あらすじ

主人公のはずむは片思いの相手やす菜に告白をするがフラれてしまう。落ち込んだ主人公は趣味の登山で気持ちを切り替えていこうと思うが山頂に落ちてきたUFOによって絶命する。宇宙人の力によって一命を取り留めるが、治療の過程で性別が女になってしまう。

 

(1巻の表紙の真ん中が主人公のはずむ、左が幼馴染のとまり、右が片思いの相手やす菜)

 

この漫画は2004年~2007年の漫画なんですが、当時私はこの漫画にドハマりしました。百合漫画がそんなになかったこともあり、ものすごい衝撃でした。私の中の百合漫画の金字塔はこの漫画とも言えるくらいおすすめ。

 

はずむは女の体になってしまったことを受け入れつつも、なれない体なのでどう振る舞って良いのか戸惑うわけですが、それを支えるのは幼馴染のとまりなんですね。とまりははずむがやす菜に告白をすると相談された時に行って来いと励ますんですが、とまりははずむの事が最初から好きだったんですね。その好きな相手に別の女の子が好きだと言われたときのショックと、それが原因で事故に巻き込まれてしまったという責任感で最初メンタルズタボロだったと思うんですが、さらに好きな相手が女になっちゃったという展開でもう心の整理が追いつかないわけなんですよね。そんな状態でもはずむが生きていてよかった、はずむのためなら何でもしてあげたいという気持ちから世話役だったり、身の回りのことを買って出たりするわけで、ここから二人の距離が一気に縮まるってワケです。私はとまり派です。

 

一方やす菜なんですが、実はやす菜は元からの百合なんですね。彼女は子供ころから男性の顔を認識できなくなる病気というか、相貌失認の脳障害があったんですね。しかしはずむだけは、元々男性だった頃から顔が見えていたんですが、突然の告白だったので一度は断ってしまう。そして事故によって完全に女性となったはずむに完全に恋心を寄せていくんですね。サイコ要素もある。

 

序盤はコミカルに、そして中盤はシリアスに、終盤は感動的なラストと3巻ながら完璧なシナリオとキャラ作りになっているのでぜひ読んでほしい漫画です。

ちなみに、漫画版とアニメ版ではラストが違います。マルチエンディング方式を取っているので、やす菜派もとまり派もどちらも結ばれるエンドが見れるので、この作品は恋愛モノの”救済”です。

五等分の花嫁も漫画・アニメ・映画・小説・ドラマの5ジャンルでマルチエンドにすれば救われると思います。

 

 

 

オレが私になるまで 既刊2巻

オレが私になるまで 1 (MFC)

オレが私になるまで 1 (MFC)

 

 Twitter発の漫画の中ではかなりストーリーが良い。

あらすじ

主人公のアキラは突発性性転換症候群という病気により一夜にして女の子になってしまう。通っていた小学校では奇異の目で見られ、元々ワルガキだったのもあり女子からも嫌われ、男子からはからかわれ、転校してしまう。転校先では元男であることは隠しながら過ごすが、親友とよべる友人と出会い、自身の性について向き合うようになる。

 

女になった自分を受け入れるということ自体がテーマになっているので、他のTS漫画のようにすぐに順応し、恋愛だったり冒険だったりに走っていかない。人間関係と性別の苦悩に真っ向から向かっていく話作りはすごいので毎話毎話楽しみにしてます。

 

 

ゴクドルズのやつ

 あらすじ

ヤクザの親分の思いつきで玉と竿取られて胸に脂肪植え付けられたヤクザがアイドルになって大成功する話

 

ギャグ

 

 

 幼女戦記 既刊1~16

幼女戦記 (1) (角川コミックス・エース)

幼女戦記 (1) (角川コミックス・エース)

 

 サラリーマンから転生したら幼女で戦争で無双

 

TSっちゃTSだけどその要素ほぼ関係ないところで面白い。

 

 

以上