週刊ガスキー

毎週更新(大嘘)

シュタインズゲートゼロ プレイ7日目

未だにプレイして7日目かよ!ってくらいゆっくり進めてる。

前回までのシュタインズゲートゼロ

かがりルートをクリアした。再開する場所はストラトフォーが突入してくる最中かがりの記憶を戻すため携帯を当てる、の部分から再開。

 

世界線の変動を感知

目が覚めるとラボ。紅莉栖が起こしに来る。

ラボには紅莉栖だけでなく、桐生萌郁やフェイリスやるか子を含めたラボメン全員がいる・・・がどことなく冷たい何かを感じる。

というとことで更に暗転

目が覚めるとベッドの上で体が思うように動かない岡部。必死の思い出外に出ると荒れ果てた世界が広がっていた。

2026年の世界戦争が勃発しているさなかに目が覚めたことが判明。

死んでいると思われていた岡部だが実はダルが目が覚めるまで匿っていた。(世界すら騙していた)

オカリンとダルの大学がストラトフォーの支部があると判明

ダル(未来)かっこいい

るか子死亡

電話レンジMark2の開発により過去に戻れるようになっていた、が日数制限があるため数千回タイムスリップして現代に戻ることを決意する岡部。

 

現代に戻る

鳳凰院凶真復活

ダルのハッキングで紅莉栖の記憶データが元の場所にないことを確認・ストラトフォーの計画書などの情報獲得。

ストラトフォーのサーバーに紅莉栖のデータがあると踏んでハッキングをかける、がバレたらおじゃんなので作戦を練る

 

アマデウス紅莉栖にお別れ

結局阿万音由季の疑いは晴れてた

かがり攫われる

オカリンとダルの大学がストラトフォーの支部があると判明していたのでそこに乗り込む

レイエス教授がかがりの脳をいじくってた

ダルがサーバーから紅莉栖の記憶データを削除するまでの間、オカリンもとい鳳凰院凶真が時間稼ぎをする(ここ懐かしい鳳凰院節だった)

かがり救出

レイエス教授が自分自身に紅莉栖の記憶を入れようとする、がダルの削除のほうが一瞬早くて「無」を脳にインプットしたレイエス教授は人格破綻

 

めでたしめでたし

 

~10ヶ月後~

過去に戻り紅莉栖を救出することを決めるオカリン

Dメール、もといDラインを過去に送信して終了

 

明誓のリナシメント クリア

 

(超駆け足説明)